トイレの水のトラブルの原因と対応

水のトラブルで使用できなくなって一番困るのはトイレではないでしょうか。トイレはタンクに溜めた水を一気流すため便器とタンクをつなぐ管や接合部分に負担がかかり、劣化によって水漏れが生じることがあります。一方、家族の人数が多いと1日に流れる水や汚物の量は多くなるため、つまりが生じることもあります。

■トイレが水漏れする原因

トイレはレバーやボタンを操作することによってタンクに溜まった水が排水口から便器へと流れ出す仕組みになっています。水が排出されるとタンクの水位を調節する浮き球やゴムフロートが動くことで、バルブからの給水をコントロールしています。さまざまな部品が連結されて作動しているので、どれか1つでも劣化や破損があると調節できなくなって水漏れすることがあります。
最近では、温水洗浄便座の普及にともない、タンクから便座の水出しノズルまでの配管に不具合が生じて、水が漏れることもあります。電気系統も関係しているため個人で対応することは難しいでしょう。

■トイレのつまりや水漏れの対応

トイレの水のトラブルには、水漏れとともにつまって流れなくなるというものもあります。水に溶けにくいティッシュを大量に流したり、異物を落としたりして排水管がつまってトラブルが起こることも少なくありません。日頃からトイレットペーパー以外の物を流さないようにすることが大切です。
軽微なトイレのつまりはラバーカップで吸引することで改善できる場合もあります。しかし、排水管の奥で詰まっている場合は、それだけでは問題が解決できないことがあります。また、水漏れが止まらない場合は止水栓を閉めれば止まりますが、その後使用ができなくなるため、すぐに専門業者に連絡した方がいいでしょう。

■まとめ
トイレは、少しずつ水を流して使うのではなく一気に流すことで汚物を排出するため、タンクに大量の水を溜める必要があります。タンクのなかには給水、排水をコントロールする部品が多く、劣化や破損によって水漏れが生じることがあります。また、つまりやすいというのもトイレの特徴であり、状況が悪化しないうちに水のトラブルを専門に扱う業者に依頼するようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ